go the distance

研究と教育に関するあれこれ。

2016年度,前期スタート

今年度も,1年生必修の学術的文章読解・産出の講義「科学技術リテラシ」と,メタ学習ラボのチューター研修が始まりました.開始できるようにするまでの準備があまりにも怒涛すぎて,それぞれの第1回が無事に終わった今,ものすごく気が緩んでいます(笑)

 

リテラシ」は,反転学習で実施しています.学生は,講義前にeラーニングで基礎事項を学習し,その内容を使った課題を行います.講義では,eラーニングの理解度確認テストを受けた後,課題をピア・レビューで修正します.この講義は,筆頭の科研基盤(B)の実践フィールドでもあります.

この科研は今年が最終年度なので,講義のデザインやコンテンツを,年度末にパッケージ化して公開したいと考えています.ご興味がある方がいらっしゃいましたら,ぜひご連絡ください.

学習者のさまざまなデータも,蓄積されています.今年度は論文書くぞーー.

ちゃんと研究して,もっといい講義にしていかなくては,です.

 

メタラボの研修は,毎週月曜のランチの時間帯に行っています.毎週の内容に対して,目的・講義/活動・評価を考え,40分間の研修をデザインします.もはや,講義が1本増えたのと同じくらいの労力が必要です.でも,やります.

これについても,どこかで成果をまとめて発表できればいいなあと考えているのですが,どんな場でどんなふうに? というところまで考えきれていません.もっとリサーチが必要ですな.

 

さあ,前期が終わる7月末までノンストップだぜ.