go the distance

研究と教育に関するあれこれ。

本読みたい

これまで,専門外の本もずいぶん読んできた.

育児で時間がないから,これからは専門の本だけに集中しよう…とは,全く思わない.

 

不思議なことに,時間がないと,専門外の本を読みたい欲求はよけいに高まる.

 

なんでだろう.圧倒的に少なくなった「自分のために使える時間」を,限界まで濃くしたい気持ちの表れなんだろうか.

 

もちろん,読み方やスピードはある程度変えていく必要がある.でも,多様な本に手をださないような人生にはしたくないと,強く思う.

 

授乳しながらkindleで手当たり次第に同時進行で複数冊読む.ある本を途中で止めて,別の本を途中から読んだりする.たまに,後ろから読んだりもする.それで頭がごっちゃにならないかとよく聞かれるけれど,別に,ならない.昔からこういう読み方.

 

↓の授乳クッションが,厚みがあってヘタれず,クッション自体の力で子どもを支えられるので楽.1日に約2時間ある授乳時間を「肘から先が自由になって,子どもがおとなしい時間=読書に使える時間」にしてくれた.

 

授乳用クッション

授乳用クッション